Bang!


20xx年、日本中にとつぜん地雷が埋められた!
その数なんと、日本人口に匹敵する1億個。
誰が埋めたのか?なぜ埋めたのか?
AR機能を駆使し、地雷を除去し、その謎を解け!
ゲームの中で地雷撤去すると、カンボジアをはじめとする現実世界の地雷撤去に貢献できる、あたらしいカタチのドネーションゲーム『BANG!』が、
ここにはじまる。   

 
  • ゲーム開始

  • ゲームで遊ぶとカンボジアの地雷撤去に貢献!

    『BANG!』は、プレイヤーがゲームプレイを通じてカンボジアの地雷除去に寄付されるという日本初のソーシャルドネーションゲームです。カンボジアには人口と同じ数だけの地雷や不発弾が存在すると言われ、地雷によって命を落とす子供達が後を絶ちません。ゲームを通じカンボジアを始めとする世界の国々で起きている現実を知るだけでなく、そうした国々の救済に貢献することができます。

    GPSと連動した地雷除去ゲーム

    『BANG!』では、実際にカンボジアなどで公共施設に多く地雷が仕掛けられた事実を背景として、公共施設に地雷が埋められた現代の日本を想定しています。地雷探索の結果、公共施設の地雷が除去されると復興が早まることになります。



    全22話に渡るストーリー

    『BANG!』は味気ない画面だけが出て来るゲームではありません。全22話にも渡る壮大なストーリーが「人口と同じだけ地雷がある世界」がどんなものなのか、「自分ごと化」した世界をプレイヤーに掲示します。
    町中に地雷がバラまかれ、生活に支障が出るという事態、いわば「地雷汚染」された架空の日本で、人々はどう生き、現実とどう戦って行くのか、その物語を通じ、実はこの状況は、決して架空の世界だけの話ではないという現実をプレイヤーに啓蒙していきます。

     
  • ゲーム開始